トップへ » 矯正歯科治療中の歯磨きは大変ですか?

矯正歯科治療中の歯磨きは大変ですか?

歯に何も着けない状態と比較すると歯磨きは大変になります。矯正装置を着けることで歯が磨きにくくなるため、虫歯や歯周病といったお口の中の病気になる方もいらっしゃいます。

歯磨きのポイント
歯磨きリスク部位
歯と歯茎の境目や歯と歯の間が最も磨き残しやすい場所です。

歯磨き三度分け磨き
矯正装置の斜め上から、斜め下から、正面からの3回に分けるブラッシング法。

歯磨き横磨き
歯と歯茎の境目(装置と歯茎の間の歯面)をよく磨きましょう。

歯磨き縦磨き
歯と歯の間は縦磨きをして完全に汚れを取り除きましょう。


トップへ » 矯正歯科治療中の歯磨きは大変ですか?


コールバック予約