トップへ » 当院が選ばれる6つの理由 » 治療の期間・流れ » 治療期間について

治療期間について

「矯正治療の治療期間の目安を教えてください。」

カウンセリング時に多い質問が治療期間についてです。個人差もありますが、一般的な治療期間は2年6ヶ月~3年程度といえるでしょう。

治療期間について

短期間の治療にはデメリットがあります
歯の動く範囲は1ヶ月に1㎜程度と極わずかです。それ以上歯を無理に動かそうとすると強い痛みが生じ、歯根や歯槽骨への損傷を与えます。

一度傷ついた組織は元に戻ることはありません。これは矯正治療の基本です。そしてかえって治療期間が長引いてしまいます。患者さんの身体に負担を与えないためには、ゆっくり時間をかけて動かしていかなければなりません。そのため、最低でも2年〜3年は必要です。

大切なことは、早く歯を動かすことではありません
大切なことは、早く歯を動かすことではありません。一生涯、自分の歯で過ごせる歯を作ることです。長い矯正ライフを楽しんでいただけるよう、患者さんと二人三脚で治療を進めていきますので、最後まで頑張りましょう!

なお、結婚式前や留学などでお急ぎの方は、一度ご相談ください。最適な治療方法をご提案いたします。

※尚、治療期間は個人差があります。毎月きちんと通院していただいた方の目安です。


トップへ » 当院が選ばれる6つの理由 » 治療の期間・流れ » 治療期間について


コールバック予約