トップへ » 当院が選ばれる6つの理由 » 大人の矯正

矯正歯科治療に二の足を踏んでいる方へ

最近、大人になってから矯正治療を始める方が増えています。幼い頃から抱えていた歯並びや口元の悩みを解消するために思い切って治療を受けたのだといいます。こうした動きは、若いOLやビジネスマンを中心に広がっています。

大人の矯正

矯正治療は大人になってからでも決して遅くはありません。
治療に関心を持ち、歯並びを治したいと思ったときがベストな治療開始時期です。ぜひご相談ください。

矯正治療には様々なメリットがあります
矯正治療は、歯並びや口元に美しさをもらたしてくれます。歯並びが整うことで歯ブラシが当たりやすくなり、虫歯や歯周病、口臭予防にも繋がります。

それだけではありません。上下の歯がしっかりと噛み合うようになると食べ物をしっかり噛めるようになり、下顎にかかる負担を軽く顎関節症などを防いでくれます。こうしたことから、噛み合わせが気になる50~60代の方の歯科矯正治療が目立っています。

治療期間は2年~2年6ヶ月と長く感じられるかもしれません。しかし、何十年と続く、これからの人生を考えると、治療期間はあっという間に過ぎ去っていきます。矯正治療は、あなたの人生をより豊にしてくれる治療といえるでしょう。

矯正で美しい歯並びと口元を手に入れる

大人の矯正見た目が気になり、矯正歯科治療を始める方は、意外と多いようです。歯並びが悪いため、口元が気になって手で隠してしまったり、コンプレックスから消極的になってしまったり...。このような方々は、何とかしたいという思いがとても強いようです。

「キリッ」と引き締まった口元を手に入れることができます
治療を受ければ、美しい歯並びを手に入れられることはもちろん、歯が正しく並ぶことで、「キリッ」と引き締まった口元を手に入れることができます。

たとえば、歯を引っ込めたり、正しい位置に導けば、顎(あご)を細くしたり、鼻を高く見せることもできます。「出っ張った顎が気になる。」「口元の突出感がずっとコンプレックスになっている。」という方は、ぜひ一度、当院までご相談ください。

噛み合わせを改善し、全身機能を向上

噛み合わせを改善し、全身機能を向上全身機能を向上させることができる
上と下の歯がキッチリ噛み合わないと食べ物がよく噛めないため、胃や腸の負担を大きくしてしまいます。

また、歯列の乱れ(不正咬合)は、発音や顎(あご)やお顔の成長に悪い影響を及ぼすだけでなく顎の関節や筋肉にも影響を与えることにより、肩こりや頭痛などの原因となったり、姿勢が悪くなることもあります。

虫歯や歯肉炎・歯周病を防ぎ、歯の寿命を延ばします
矯正治療は、歯並びを整えて噛む機能を回復することにより虫歯や歯肉炎・歯周病を防ぎ、歯の寿命を延ばします。近年では、しっかりと噛めることによって、脳への血流が良くなり記憶力が向上したり、瞬発力が高まるということも分かってきました。

最近では、スポーツ選手をはじめ、こうした全身の健康を維持・向上させたいという理由で、矯正歯科治療を始める方も少なくありません。さあ、あなたも矯正歯科治療にチャレンジしてみませんか。

関連ページリンク

当院が選ばれる6つの理由
カウンセリング治療費について治療の期間・流れ
矯正歯科治療とは 目立たない矯正装置 子供と中高生の矯正
大人の矯正 部分矯正顎変形症の治療についてあなたの歯並びはどれ?
私たちの治療目的保険適用の治療患者さんの声よくあるご質問

医師紹介・経歴
スタッフ紹介求人情報医院の歴史院内ツアーアクセス・診療時間
診療日カレンダー プライバシーポリシー

カウンセリング+相談を実施しています

カウンセリングのお申し込み、ご予約はこちら

このページのトップへ


トップへ » 当院が選ばれる6つの理由 » 大人の矯正


コールバック予約